Profile

Katie / Keiko Mizoguchi

神奈川県横浜市出身。
大学在学中より、ファッションイベントの企画会社にてインターンシップ。
パリやミラノコレクションを日本で制作する会社にて、キャリアをスタート。

アパレルブランドのショーや百貨店のフロアショー、各種博覧会やビジネスショーなど、大手制作会社にて様々な経験を積む。

出産後は、職場に復帰するつもりだったが、長女が生後5日目に大手術をしたことで、育児に専念することを決める。
一方、食に対する関心が一気に高まり、自分にも何かできることはないかと模索する日々。

大手のパン教室へ通学し、講師の資格取得。
その後、本格的なホームメイドのパンを作りたいと、島津陸子氏に師事。

1996年、自宅にてパンとデリの教室『Katie's Style』をオープン。

本来の食、農業や環境に関する知識も必要だと認識し各種セミナーを受講。

ケータリングを開始。
味わい深く美しいパン、素材や調味料にこだわった野菜デリが好評。

情報の収集や技術の向上を図るために、“シニファン・シニフィエ”志賀シェフの志賀塾、“Roti Orang”堀田誠氏や”わいんのある12ヶ月“高橋雅子氏のレッスンも継続して受講中。

2013年5月には、BIO-HOTELS JAPAN(一般社団法人日本ビオホテル協会)が提案する新しいライフスタイルに共鳴し、食を通じた取り組みに参画。

最近では、野菜料理やパンの美味しさが口コミで伝わり、外部のセミナー講師も積極的に努めている。野菜のフィンガーフード&セミナーという独自のスタイルは人気。

“Katie's Style”。
自分自身が行きたくなるようなパンの教室を作ることがスタートだった。

小さなキッチンから始まった取り組みは、自然の恵み溢れる食べものの本質を伝え、自然と調和した生き方の素晴らしさをより多くの人に伝える活動へ。

一人ひとりが、自分らしいスタイルを見つけるための、
新しい“Katie's Style”。

これからもますます展開していく。

page top